事実隠蔽と捏造を積み重ねる小池都知事応援メディアへの違和感。小池都知事を立てるための事実隠蔽を行い、悪のレッテルをでっち上げ続けるその手法に疑問符

私がこんなに小池都知事に関して言及するようになったのは、小池百合子氏の言動はもちろん、小池都知事応援メディアの報道の仕方や小池支持者の言動に違和感を覚えたからです。小池都知事応援のために悪のレッテルをでっちあげ、小池都知事を立てるために口を揃えて嘘をついて事実の隠蔽を図ってるといった具合でしょうか。小池都知事の手柄とされてる五輪予算見直しの件ですが、見直しに着手したのは舛添都知事でした。舛添都知事は2014年の段階で既に2千億円規模での削減を実施済みでした。やれる事は既にやっており、小池都知事の出る幕は無いに等しかったのです。小池都知事がやったことはと言えば、注目を集めるために長沼を当て馬にした事と必要なエスカレーターを削る事でした。それなのに、テレビメディアはこぞって舛添都政下でほぼ終わっていた事を舛添は悪い都知事だと報道してしまった手前なのか、舛添氏がやった事は隠して、口を揃えて「小池都知事だからできたことです」の大合唱です。そうしたメディアのアンフェアな報道姿勢に言及した自分のツイートに絡んできた小池都知事の支持者なんかは、小池都知事の方が空の雑巾をしぼったからすごいのだという趣旨の事を延々と言ってて唖然としました。普通は空の雑巾を絞るバカな真似はしません。空の雑巾を絞る事でもすごいと言えるのが小池支持者なのだと言う事を浮き彫りにした一件でした。こうした小池応援メディアや小池支持者の愚行はほんの一部です。小池都知事誕生以来、愚行を働いてる小池サポーターと言えるようなアカウントが増えています。小池都知事はもともと自民党ネットサポーターズの担当をしていたので、その時の駒を手配して使ってる可能性もあります。小池都知事を立てるために悪のレッテルをでっちあげて他を陥れる小池応援メディアと小池支持者の姿は愚劣としかいい様がありません。小池都知事関係の報道は大きな嘘から小さな嘘までごちゃまぜの積み重ねで構成されているので要注意です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中