【チーム小池】小池都政のスピンコントロールとエゴサブロックがライフワークな上山信一氏が都政改革本部の顧問になった経緯は不透明

最近では黒岩知事に対する黒鼠という揶揄のツイートが取り上げられてる都政改革本部顧問の上山信一さんは、日頃からのツイッター上での言動が一方的で攻撃的な暴言ツイートや印象操作・情報操作(スピンコントロール)を狙ったツイートが目立つ攻撃的な印象が強い人ですが、他人には暴言ツイートをライフワークにしている一方で、自分は、徹底したエゴサでこまめにブロックしまくりなブロック魔だったようです。
私もいつの間にかブロックされてました。小池都政の敵とみなしたらブロック、てな具合なのでしょか?上山信一にブロックされていた、2017-05-29 18-30-50-714

池田信夫さんといい

新自由主義的な人って、他者には攻撃的でクレーマー気質で競争を煽る割りには、自分を守る事にはこまめで一生懸命なのですね。上山信一さんは、黒鼠などの侮蔑的な揶揄を多用し、小池都政の敵を設定してレッテルを貼ることに一生懸命。

//platform.twitter.com/widgets.js

ブロックしたければどんどんブロックすればいいと思いますよ。それは自由です。(ブロックにはブロック)

しかし私は上山信一さんに関するツイートなんてそんなしてないですけどね。

上記の絡んでもないのにブロックされてたアカウント同様に直接絡んだことはありません。

上山信一さんに関するツイートは探してみたら以下の二個だけでした。

これだけでも即刻ブロックなんですね、毎日忙しいですね。

上山信一さんは、どうみても小池都政・小池都知事のスピンドクター(情報操作担当)・・・。日夜小池都政に関するネガティブネタはどんな些細な事でさえももみ消しスピンに必死です。

それにしても上山信一さんが都政改革本部の顧問になった経緯は不透明です。

いつのまにか顧問に就任していました。