小池都知事を応援しないと非国民かのような同調圧力に支配された空気に狂気とカルトを感じる

小池都知事を応援しないと非国民でかのような同調圧力に支配された空気に狂気とカルトを感じます。まるで集団で催眠商法にかかった様を見る様です。チーム小池に色んな形で小遣いを貰って接待されたポチメディア群があの手この手のスピンコントロールで小池翼賛カルト信仰に誘導しているこんな状況、最近は沈静化したとはいえ、いつまで続くのでしょうか。
忖度は小池都知事に対してこそ働いています。都庁記者クラブでの小池都知事記者会見では、記者が小池知事を忖度して都民ファーストの会の代表だった、野田数特別秘書の横領の件について誰も聞きませんでした。週刊ポストが報じた野田数特別秘書の六本木での破廉恥接待もマスコミ関係者と一緒だったからか、スルーされています。

チーム小池百合子の親玉スピンドクターはパブでマスコミ関係者を接待か?

広告

小池都知事はセールストークのうまい厚化粧の女性にしかすぎない。それなのになぜ、そんなにすぐ信用できる?それも、評価できる材料が皆無な段階で

小池都知事は確かにセールストークはうまい。
だが、本当に今のところはそのうまいセールストークだけでここまで来ている。好意的に評価できる様な事は実質は何もしていないに等しい。私から見て、余計だと思う事は水面下で進めているが。

そういうことはメディア上で批判の対象どころか批評の対象にすらなっていない。 私が理解できないのが、こないだの都知事選で突如マスコミに取り上げられるようになって注目を浴びたというだけのセールストークのうまい厚化粧の女性をすぐに信用してしまえるのかということです。 そんな見せ掛けだけの虚栄で押し上げられた 小池都知事に力を与えれば都民ファーストでバラ色の素敵な都政に導いてくれると思える人ってさぞ無垢で無色透明な純真なハートの持ち主なんでしょうね。 お人よしというか、おめでたいですね。笑顔でセールストーク振りまいて取り込むだけ取り込んで、力を持ったら都民ワーストになるという発想はないのかと思う。

 

//platform.twitter.com/widgets.js